メインコンテンツまでスキップ

🎉Re:Earth v0.3.0 がリリースされました!

· 約3分
KaWaite

新機能​

  • 地形機能の強化

    Untitled

    地形の種類を選択する機能が追加されました。デフォルトのCesiumの他に、ArcGISの地形も選択可能です。また地形の協調機能をサポートしました。

    実装者: @rot 1024

  • レイヤーのクラスタリング機能

    Untitled

    選択したレイヤーを、カメラの高さに応じてクラスターとしてグループ化します。クラスターに含まれるレイヤーの選択、複数のクラスターの追加、各クラスターの背景画像の使用など、様々な機能があります。

    実装者: @Basel Issmail
    デザイナー: @Red

  • カメラの移動範囲制限機能

    Untitled

    地球全体を見せないようなプロジェクトでは、カメラの境界線を作成することで、ユーザーの焦点をあるべき場所に合わせ、迷子にならないようにします。カメラの最大高さ、地球上の位置をカスタマイズすることができます。

    実装者: @Basel Issmail
    デザイナー: @Red

  • レイヤーのタグ付け機能

    Untitled

    関連するレイヤーをグループ化するために、タグを作成・削除することができるようになりました。将来的にはRe:Earthプロジェクト内からタグを表示するタグウィジェットやタグによる絞り込み機能が開発される予定です。

    実装者: @Hidemichi Baba
    デザイナー: @Red

バグ修正​

  • Androidで写真のオーバーレイとマーカー画像が正常に表示されない。
    実装者: @rot 1024

内部的な改善​

  • 依存のアップデート

    Cesiumを v1.89.0 にアップデートしました。

    実装者: @Basel Issmail @rot 1024

次回予告​

  • 認証機能:Auth0を設定せずともRe:Earthのみでアカウントの作成・ログインが可能になり、環境構築の手間が省かれます。